グリーンスムージーでダイエット!

グリーンスムージーに牛乳は使って良いの??

<%グリーンスムージー 牛乳 %>

グリーンスムージーを飲み慣れてくると、普段の味にちょっとした
アレンジを加えたくなる事ってありますよね?
グリーンスムージーの基本は、野菜+フルーツ+水です。
今回はこの水を牛乳、豆乳に変えるのは、良くないって聞くけど実際の所、
どうなのかという疑問にお答えします♪ 

 

<%グリーンスムージー 牛乳 %>

 

結論から言うと、牛乳は使ってもオッケーです!!

 

そもそも、なんで牛乳や豆乳がダメとされているかと言うと、
牛乳に含まれているたんぱく質が、野菜に含まれている酵素が吸収されるのを
妨げてしまうと言われているからです。
しかし、タンパク質と酵素を一緒に取ることで酵素が吸収できないという
データはありません!  
少し別の視点から説明をしますね。
あなたも普段の生活で、生野菜のサラダを食べることがあるかと思います。
もし仮に、野菜とたんぱく質を一緒に取ると栄養が吸収できないという事であれば、
ドレッシングやお肉、魚介類などを一緒に食べた時点でダメという事に
なってしまいます。
そのような事実はないのでグリーンスムージーに牛乳や豆乳を
使っても問題はありません。

 

ただ、問題ないというだけでメリットとデメリットは存在します。

 

グリーンスムージーに牛乳を使った場合のメリット

 

牛乳の栄養を一緒に摂取できる。

牛乳の栄養というと、カルシウムのイメージですが、
たんぱく質、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミンがバランス良く
含まれています。
これらの栄養素を酵素と一緒に摂取できるのは良いですね

 

美味しい

グリーンスムージーは、水で飲んでも十分美味しいですが、
毎日同じ物を飲んでいると飽きてしまう事ってありますよね。
その結果、続かなくなってしまうと健康もダイエットも中途半端で
終わってしまいます。
これは、とってももったいないです!!
牛乳を使う事で味のバリエーションが増えるので楽しみながら
スムージーライフを送れますよ。

 

グリーンスムージーに牛乳を使った場合のデメリット

 

カロリーが高くなってしまう

 

牛乳は水と比べるとカロリーが高くなってしまいます。
そのため、ダイエットのペースが若干落ちます。
また、牛乳はメリットの部分でお伝えしたように
様々な栄養がバランス良く含まれています。
しかし、炭水化物などのダイエット中は、
避けたい成分も一緒に摂取することになってしまいます。
この点には、注意をする必要があります。

 

しかし、デメリットとは言っても大きなものでは、ありません。
牛乳を使う事で、楽しみながらグリーンスムージーを続ける事が
できるならその方が絶対に良いです!!

 

ちなみに、僕はどんな感じかと言うと大体ミネラルウォーターを
使って飲みます。
そうすると外出先でも手軽に飲めますからね。
ただ、牛乳も好きなので、自宅で飲むときに、たまーに牛乳を使った
グリーンスムージーを飲むといった感じです。

 

ここに関しては、あなたが一番続けやすいやり方でグリーンスムージーを
飲んでみてくださいね♪