グリーンスムージーでダイエット!

グリーンスムージーを飲む時のポイント♪

グリーンスムージーでダイエットをする場合、ポイントを抑えて飲む事でより効果を
発揮します。
今回はそのポイントをまとめてみました。

 

お腹が空いている時に飲む!!

 

飲む時間帯については、特に決まっていませんが、タイミングとしては
お腹が空いている時に飲むとグリーンスムージーの栄養をより効果的に
摂取することができます!!

 

また、グリーンスムージーを飲んでから、40分くらいは食事を
とらないようにしてください。
そうすることで、野菜と果物の栄養が吸収しやすいです♪

 

常温で飲む

 

冷たいグリーンスムージーは、美味しいですが胃に負担をかけやすいです。
お腹がグルグルしてしまう方は、ちょっと注意してくださいね。
なので常温か少し冷たいくらいが胃に優しくてオススメです!!
手作りでスムージーを作る場合は、作る20分〜30分前くらいに、
食材を冷蔵庫から出しておくと飲みやすい温度になります。

 

可能な限り毎日飲む事

 

グリーンスムージーには、酵素が含まれていますが
とても残念な事に酵素は、身体に貯めておくことができません。
そのため、毎日グリーンスムージーを飲んで栄養を
補給する事が大事です!
ただ、飲めない日があったとしても、あまり気にしなくても
大丈夫です。

 

自分でグリーンスムージーを作ってみたいというあなたは、こちらへ!